このページの先頭へ

腰痛対策マットレス人気ランキング【快眠生活】 - 高反発から低反発まで

腰痛は怖くない!脳で治す腰痛緩和法!慢性腰痛は不安を和らげることから

腰痛は怖くない!脳で治す腰痛緩和法!

腰痛,怖くない,脳で治す,腰痛緩和法

 

 

病院、整骨院、マッサージ、どこに行っても腰の痛みが良くならないわ・・・。腰を気しないで楽しく生活したいのにどうしたらいいの?

 

 

 

 

実は腰痛のほとんどは原因がわかりませんし、病院や整骨院でもなかなか治りません。それは腰ではなく脳に原因があるかもしれないからです。

 

 

一昔前は腰痛=腰の骨、筋肉、神経、または内臓疾患による問題と言われていました。しかし、最近は脳が腰痛を作り出すことがあるとわかっています。

 

 

たとえば、一度腰痛になると、『また腰痛が起きたらどうしよう・・・』や『腰痛と一生付き合っていかないといけないのかな・・・』と考えて、腰をかばった生活をしてしまいます。つまり、腰を動かすことに対して不安を覚えてしまうのです。

 

 

するとどうなるなるかと言うと、脳が幻想の痛みを作り出すのです。

 

 

私たちの脳(前頭葉)にはDLPFC回路という神経回路があります。

 

 

腰痛,怖くない,脳で治す,腰痛緩和法

 

 

このDLPFC回路は脳で感じる痛みを和らげて取り除いてくれる働きがあります。しかし、ストレスや不安が高くなると、このDLPFC回路の活動が低下することがわかっています。

 

 

慢性腰痛患者を対象とした研究でも、長期間腰痛に悩んでいる人はDLPFC回路の活動が弱いことがわかっているのです。

 

 

病院では腰のレントゲンやMRIを取っても何にも問題がないのに腰痛が治らないという方もいます。そのような方は脳が幻想の痛みを作り出しているのです。

 

 

ちなみにこのDLPFC回路はうつ病とも関連があると言われており、DLPFC回路が活性化すればするほどうつ病の症状が改善することもわかっています。

 

 

たとえば、慢性的な腰痛の方で以下の質問に当てはまる場合は、DLPFC回路の働きが低下しているかもしれません。

 

 

  • いつも腰をかばっている
  • ぎっくり腰を起こしたことがある
  • 腰痛が出たらどうしようと不安になることがある
  • 腰を動かす運動が怖い
  • ヘルニアなどの腰の病気になったから腰が心配
  • 一日数回、腰のことを考えている

 

 

ポイントは腰痛や腰を動かすことに不安があるかどうかです。不安は脳の機能まで低下させてしまい、幻想の痛みを作り出すからです。

 

 

 

腰痛,怖くない,脳で治す,腰痛緩和法

 

 

じゃあ、DLPFC回路はどうしたら活性化するの?

 

 

 

 

DLPFC回路を活性化する最も良い方法は不安やストレスを和らげていくことです。

 

 

たとえば、腰痛に関して不安を持っている方はまずそれを取り除く必要があります。そのためには以下のような腰に関する思い込みがあればやめた方がよいです。

 

 

  • 痛みがあるときは腰を動かさない方がよい
  • ヘルニアになったから腰は治らない
  • 腰を動かしたら腰痛になる
  • 腰の痛みは骨や神経、筋肉の問題だ

 

 

最も良い方法は少しずつ腰を動かすことによって恐怖や不安を克服することです。痛みが出ない範囲で動かすことによって『腰を動かしても大丈夫なんだ』と思えるようになると、DLPFC回路は活性化されて腰痛は和らいでいきます。

 

 

腰に不安がなくなるためにはあえて不安を感じる動作をするがおすすめです。以下の動作はとてもおすすめですよ♪ポイントは毎日行って痛みが出ないように動く範囲を広げていくことです。

 

 

 

 

最初は不安かもしれませんが、この動きを心配なくできるようになるにつれて腰の痛みが和らいでくことに気が付くはずです♪

 

 

また、DLPFC回路を活性化するためには腰痛以外の不安やストレスも解消する必要があります。たとえば、

 

 

  • 将来の不安
  • 生活の不安
  • 仕事のストレス
  • 人間関係のストレス

 

 

このような不安によって腰痛が起こることもあります。

 

 

よく病院では腰に異常がなければ、『何かストレスはありませんか?』と聞かれます。これは不安やストレスが腰痛と密接にかかわっているからなのです。詳しくは腰痛が起こる本当の原因は?考え方から変える腰痛対策を参考にどうぞ♪

 

 

腰痛の原因がわからないのは脳に原因があるからかもしれないのです。このような脳が起こす腰痛を取り除くために、オーストラリアでは3週間にわたって毎日腰痛に関する心理学的なアプローチをする病院もあります。

 

 

近年、腰痛には認知行動療法というカウンセリングで不安を取り除くことが効果的とわかっています。

 

 

もし、あなたが慢性的な腰痛に悩んでいるのであれば、腰痛は怖くないことを信じて欲しいと思います。慢性的な腰痛では繰り返し腰痛の恐怖が襲ってくるかもしれませんが、そのたびに大丈夫だと言い聞かせ、実際に腰を動かしてみましょう。

 

 

最初は不安かもしれませんが、それが和らぐについて本当に腰痛は変わってきますよ

 

 

関連記事はこちらです♪

 

 

腰痛対策におすすめの3つの方法!

腰痛改善体操はやり方が大切♪

朝起きる時に腰が痛い人の原因と治し方

 

人気記事ベスト5