このページの先頭へ

椎間板ヘルニアの腰の痛みに効果のあるマットレスの特徴は?

椎間板ヘルニアの腰の痛みに効果のあるマットレスの特徴は?

椎間板ヘルニアの腰の痛みに効果のあるマットレスの特徴は?

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

椎間板ヘルニアで腰が痛くて眠りにくい。朝起きても疲れが取れた感じがしないし、ヘルニアの腰痛に合うマットレスはあるの?

 

 

 

 

椎間板ヘルニアの方は腰の痛みに敏感です。横になっても腰が気になってなかなかリラックスできません。最も良いのはリラックスできるマットレスを選ぶことです♪

 

 

椎間板ヘルニアの方に合うマットレスには4つの条件があります。基本的には腰痛の強い方と同じマットレスの選び方になるのですが、最も違う点はリラックスして眠れることを重視することです♪

 

 

  • リラックスして眠れる
  • 寝ている姿勢が整う
  • 寝返りが打ちやすい
  • 身体が冷えない

 

 

リラックスして眠れる

私はヘルニアの患者さんにも運動を指導しています。その際によく感じるのは、一度ヘルニアになって激しい腰痛を感じてしまった人ほど、無意識のうちに「腰を動かさないようにしないと・・・」と考えているということです。

 

 

本人は気づいていない場合もありますが、何をするにも腰をかばっているのです。

 

 

たとえば、腰を曲げて顔を洗うときや椅子から立ち上がるときも常に腰の痛みを恐れているのが動作でわかります。

 

 

そのような状態となると、起きているときから寝ているときまで常に腰をかばい、腰の筋肉は緊張してしまいます。結局は慢性的な腰痛となってしまうのです。さらに睡眠の質も下がって、夜は腰痛で起きてしまうことまで起こります・・・。ここまでくると重症です。

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

このように、ヘルニアの方は無意識のうちに腰をかばってしまう癖があるので、マットレス選びの最も大切な条件は腰をかばわずリラックスして眠れることなのです。

 

 

一般的にはヘルニアや強度の腰痛の方は硬めのマットレスで寝ることをすすめられます。硬めのマットレスは寝ている姿勢が良くなりるため、腰痛も改善しやすくなるからです。

 

 

私も最初はヘルニアの方に硬めのマットレスをおすすめしていました。しかし、腰の痛みに敏感なヘルニアの方は、硬めのマットレスだと腰痛が起こる心配から身体の緊張がより強くなってしまい、余計に腰痛が悪化することもありました。

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

そのため、私はヘルニア持ちの方には『一番リラックスして眠れるマットレスを使ってください』とお伝えています。柔らかいマットレスでも硬いマットレスでも構いません。(どっちでも良いのであれば硬めがおすすめ!)

 

 

まずはリラックスしてぐっすりと眠れるマットレスを選ぶことが先決です。リラックスして眠れるようになるためには、ストレッチなどの体操も同時に行っていく方が効果的です。腰痛改善体操については『腰痛改善体操はやり方が大切!体操で余計に痛める人必見』をご覧ください♪

 

 

腰痛の強い方は筋肉の緊張を弛めるのが苦手です。むしろ、バリバリ頑張って何でも一生懸命な方が多いような印象で、そのような頑張り屋さんだからこそ身体に負担がかかっているのかもしれませんね。

 

 

ヘルニアの方にとってマットレス選びの一番の条件はリラックスして眠れることですよ♪

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

寝ている姿勢が整う

リラックスして眠れるマットレスかつ寝ている姿勢が整うマットレスはさらにGoodです♪基本的にはヘルニアや坐骨神経痛などの腰の疾患は姿勢の悪さから起こります。

 

 

ヘルニアでリハビリを受けたことがある方ならご存知かと思いますが、理学療法士によるヘルニア治療の多くは姿勢を改善することに重きを置きます。正しい姿勢を意識してもらうことで腰への負担が減るからです♪

 

 

ただし、ここで注意が必要なことは、正しい姿勢を意識しすぎると、腰や背中に無理な力が入った「無理な姿勢」となってしまうことです。ここでも頑張り屋さんのヘルニアの方は、頑張って姿勢を正そうとしてしまうのです(笑)。

 

 

ですから姿勢づくりも無理をせずに行うことが大切ですよ♪

 

 

さらに、普段から姿勢を意識していても、眠っているときの姿勢が悪いとヘルニアによる腰痛もなかなか改善しません。私たちは1日に8時間も眠っているので、その間に良い姿勢で眠ることも大切なのです♪

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

良い姿勢で眠るためには、一般的には硬めの高反発マットレスが良いと言われています。低反発マットレスでは腰が沈んで曲がってしまうので、寝ている姿勢が歪みやすいからです。

 

 

ただし、先ほど紹介したように、私は硬いマットレスが苦手という方には柔らかめのマットレスの方が良いとおすすめしています♪一番はリラックスして眠れることが大切だと思っているからです。

 

 

また、ヘルニアの方の寝姿勢に関しては仰向けでも横向きでもどちらでも構いません。自分がぐっすり眠れる方で良いです。ただし、うつ伏せは腰に負担がかかるのでおすすめしません

 

 

寝返りが打ちやすい

ヘルニアの方は寝返りがとてもしんどくなります。腰の緊張が強く、腰を動かすことにも不安が強いからです。特に腰を曲げたり、ひねる動作は身体の緊張が強くなる人が多いように感じます。

 

 

しかし、寝返りは腰痛を改善するためにとても大切です。私たちは本来、身体の緊張や血流の停滞を寝返りで解消しています。人は1日に15~20回ほど寝返りを行っていますが、寝返りによって身体をほぐして血流を良くしているのです。

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

腰痛の研究でも寝返りをスムーズにすることによって腰痛が改善されることも分かっています。詳しくは『寝返りの驚きの効果♪高反発マットレスと寝返り体操で腰痛改善♪』を参考にどうぞ♪

 

 

寝返りが打ちやすいマットレスは高反発マットレスになります。高反発マットレス自体が寝返りの効果に着目し、寝返りをしやすくするために開発されたマットレスです。高反発マットレスは反発力が高いため、マットレスが身体を押し返す力も強くなりますよ♪

 

 

また、ヘルニアの人が寝返りを打つ際に実践してみてほしいのは、必要以上に腰を動かすことを恐れないということです。一昔前は、ヘルニアになったら医師から「絶対安静にしておきなさい」と言われていました。

 

 

しかし、現在は整形外科学会からも強い足のしびれや排尿障害(おしっこが出ない障害)などがない限り、安静よりも身体を動かした方が良いと言われています♪詳しくは『腰椎椎間板ヘルニアの治療』をご覧ください♪

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

ヘルニアはほっておいても6カ月では自然と治っていきます。心配しすぎることなく、身体を動かしてくださいね♪

 

 

身体が冷えない

最後に大切なのが身体を冷やさないことです。
身体を冷やすと血流の停滞や筋肉の収縮によって腰痛が悪化する場合があります。身逆に体をしっかりと温めてあげると、血流は良くなり、腰痛も和らいでいきます。

 

 

ですから、ヘルニアの方は通気性が良すぎるマットレスよりも保温性のしっかりしたマットレスが合います。電気毛布や湯たんぽなどが使えるのも大切ですよ♪

 

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

結局どんなマットレスが良いの?

 

 

 

 

椎間板ヘルニアの方は腰痛対策専用のマットレスを使うと良いです♪腰痛対策マットレスは寝心地と腰痛を和らげるための工夫が施されています。

 

 

私がこのサイトおすすめしているマットレスの中で、ヘルニアの方に合うのはモットン雲のやすらぎです。

 

 

両方のマットレスは腰痛対策専用のマットレスとして開発されており、ヘルニアの方にもおすすめできます♪評判を調べてみても、ヘルニアの方や坐骨神経痛の方の腰痛が和らいだという口コミもありますよ♪

 

 

モットンと雲のやすらぎはどちらが良いというものはなく、硬めのマットレスが好きな人はモットン、柔らかめのマットレスが好きな人は雲のやすらぎという感じが良いと思います♪

 

 

硬めのマットレス好きはモットン

モットンはもともと腰痛対策専用のマットレスとして開発されており、腰痛持ちの方にもテストを繰り返して作られています。理想的な寝姿勢と自然な寝返りを実現して腰痛を改善するための工夫が施されていますので、朝もすっきりと起きることができますよ♪硬めのマットレスが好きという方はこれがおすすめです♪

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

また、モットンは返金制度も付いています♪これでは「やっぱり硬すぎるな・・・」と感じた方は返金制度も使えますよ♪実際の返金率は2.7%くらいだそうです。

 

 

評価チャート

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

  評価点 コメント
満足度

コストパフォーマンス最高!!

価格

39,800円 ~ 79,800円

腰痛対策

姿勢の歪みを整え腰痛対策♪

疲労回復

目覚め良さに驚きます♪

寝心地

日本人に最適な硬さを研究♪

耐久性

通常の布団の約3倍!!

 

 

詳しくは『モットンを辛口評価!!効果と寝心地、口コミ、最安値を徹底調査』を参考にどうぞ!

 

 

柔らかいマットレス好きは雲のやすらぎ

雲のやすらぎは何といっても寝心地が良くてリラックスして眠れます♪雲のやすらぎは柔らかめのマットレスとなっており、どちらかというと中反発マットレスに近いです。腰の痛みで睡眠の質が悪いという方も、雲のやすらぎならぐっすりと眠れるのではないかと思います♪

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

どちらかというと柔らかめのマットレスが好きという人に合っていますが、腰痛が強すぎる人もこれなら安心して気持ちよく眠れると思います♪また、雲のやすらぎも返金制度が付いていますよ♪

 

 

評価チャート

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

  評価点 コメント
満足度

特に寝心地が最高♪

価格

39,800円 ~ 79,800円

腰痛対策

腰にかかる負担を軽減

疲労回復

夜もグッスリ熟睡♪

寝心地

雲の上のやすらぎを体験(笑)

耐久性

高反発マットでへたれにくい

 

 

詳しくは『雲のやすらぎを辛口評価!!効果と寝心地、口コミ、最安値を徹底調査』を参考にどうぞ!

 

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

他にも椎間板ヘルニア対策ってある?

 

 

 

 

 

椎間板ヘルニアの対策は正しい姿勢を身につけることとリラックスする習慣を身につけることです♪

 

 

まずは椎間板ヘルニアの原因をおさらいしましょう。知っている方も多いかと思いますが、椎間板ヘルニアとは背骨(腰椎)の間の椎間板がダメージを受けて髄核というゲル状の組織が外に飛び出してしまった状態のことです。

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

椎間板は姿勢の悪さや誤った動作、椎間板に負担のかかる習慣によってダメージを受けます。すると飛び出した椎間板の髄核(椎間板ヘルニア)が腰の神経を圧迫してしまうため以下のような症状が現れます。

 

 

  • 激しい腰痛
  • 下半身の痛みやしびれ
  • 足に力が入りにくくなる
  • 足の感覚が麻痺する
  • 排尿障害

 

 

特に痛みやしびれが強く、2~3週間過ぎると徐々に和らいできます。しかし、ひどくなると尿が出にくくなったり、尿漏れを起こすなど排尿障害につながることもあるため注意が必要です。稀にヘルニアによって下半身麻痺となって歩けなくなる人もいるため、麻痺症状が出る場合は病院受診が最優先です。

 

 

一般的にはヘルニアによって飛び出た髄核は、免疫細胞の一種であるマクロファージ(貪食細胞)が2~3か月かけて食べてくれます。そのため、、数カ月でヘルニアも縮小・消失するので保存療法が選ばれます。数カ月たっても痛みが変わらない場合は手術療法も検討されますが、約80-85%は自然経過で軽快されますよ♪

 

 

そのため、椎間板ヘルニアの腰痛対策は腰痛の元となっている椎間板のダメージを防ぐことと腰の筋肉の緊張を弛めることが大切になってきます。大切なポイントは3つあります。

 

 

  • 正しい姿勢を身につける
  • 身体の力みを弛める
  • 楽な動作を身に着ける

 

 

正しい姿勢を身につける

正しい姿勢を身につけるためには、正しい姿勢の意識が大切です。特に立っているときと座っているときに意識します。この時に意識しすぎると身体が緊張してしまうので、楽に行うことがポイントです。

 

 

正しい立ち方は以下のような立ち方と言われていますが、これは個人の年齢や骨格によっても異なるので、だいたいの目安でよいですよ♪

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

ここで大切なのは、立っているときの重心を足の甲にかけることです。重心が踵や指先にかかってしまうと、身体を支える土台がグラグラになってしまいます。

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

家でも土台がグラグラだとその上は安定しません。姿勢も同じで正しい姿勢をつくろうとするときに最も大切なのは足の裏の体重のかかり方です。足の裏の体重のかけ方は以下の図の位置にかかるとバランスが良くなりますよ♪

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

普段から姿勢を整える場合は、足の裏の重心のバランス楽だけどスラっと背筋が伸びている姿勢の感覚を身につけましょう♪言葉で伝えるのはちょっと難しいのですが(笑)、この感覚が身につくと自然と姿勢が凛々しくてきれいになっていきますよ♪

 

 

身体の力みを弛める

椎間板ヘルニアによる強い痛みを感じた人は腰の筋肉が緊張しっぱなしです。本人も気が付かないうちに腰をかばってしまうので、常に腰が力んでいるのです。

 

 

特にお医者さんに『椎間板ヘルニアだから腰には気を付けてね。』と言われようものなら、腰の力みで痛みは強くなるばかりです。椎間板ヘルニアの人に身体の硬い人が多いのは緊張が強いからなのです。

 

 

ですから、腰痛を和らげるためには腰の筋肉の緊張を弛める必要があります。身体の力を抜いてリラックスする習慣を身につけることは、腰痛対策として有効なのです♪

 

 

「力を抜いてリラックスしてと言われても、リラックスの方法がわからない!」という声が聞こえてきそうですね(笑)。リラックスはストレッチ体操などで身体の緊張を弛めたり、気持ちよく身体を伸ばすことで身についていきますよ。

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

腰痛に良いストレッチの方法に興味がある方は腰痛が起こる本当の原因は?考え方から変える腰痛対策を参考にどうぞ♪

 

 

楽な動作を身につける

椎間板ヘルニアになりやすい方は普段の身体の使い方で股関節を使うのが苦手です。股関節よりも腰をいっぱい使ってしまうのです。

 

 

たとえば、ものを持ち上げる時もついつい腰を使ってしまう癖があります。腰に力を入れて持ち上げようとするから腰痛やヘルニアになってしまうのですね。

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

一方で腰痛にならない人は股関節の使い方が上手です。ものを持ち上げる時も股関節を動かして腰は曲げたり反ったりしません

 

 

椎間板ヘルニア,腰痛,マットレス

 

 

普段から股関節を使うためには、腰痛改善体操が効果的です。腰痛改善体操を筋力トレーニングと思っている人は意外と多いのですが、ほとんどの腰痛改善体操は股関節の使い方を指導していますよ♪

 

 

股関節の使い方について興味がある方は、『腰痛対策におすすめの3つの方法!身体、思考、環境を変える』も参考にされてくださいね♪

 

 

椎間板ヘルニアは一度発症すると、「また起こるんじゃないかな?」と不安になりますよね。でも大丈夫です。実は腰が痛くない人でも詳しく検査をすると、多くの人が椎間板ヘルニアになっていることがわかっています。最近では、CT画像やMRI画像が発達し、腰の痛みがない人も椎間板ヘルニアになっていることがわかってきたのです。

 

 

ですから、最近の椎間板ヘルニア研究では腰痛と椎間板ヘルニアは関連があまりないと言う研究者もいるくらいです。実際に欧米では椎間板ヘルニアだからといって腰痛になるわけはなく、健常者にも椎間板ヘルニアの人がいっぱいいるとわかっているのです。

 

 

椎間板ヘルニアと診断された強い腰下肢痛を訴える患者46名と、年齢、性別、職業などを一致させた健常者46名の腰部椎間板をMRIで比較した結果、健常者の76%に椎間板ヘルニアが、85%に椎間板変性が確認された。

出典:Symptomatic disc herniations

 

 

実は椎間板の変性よりもそれによって腰の筋肉を緊張させる癖の方が痛みにつながっています。ですから椎間板ヘルニアだからと言って恐れる必要はありません

 

 

腰の痛みは対策を取ることで必ず緩和していきます。まずは、先ほど紹介した対策の中でできることこからはじめてみてくださいね♪また、マットレスが合わないと感じている人は高反発マットレスの選び方は?5つのポイントをチェック!を参考にどうぞ♪

 

 

身体に合ったマットレスを使うことで椎間板ヘルニアによる腰痛も和らいでいきますよ♪椎間板ヘルニアは治る病気です♪心配はいりませんので、少しずつできる対策からはじめてみてくださいね♪

 

 

関連記事はこちらです♪

 

 

腰痛解決の新常識♪ためしてガッテンまとめ

腰痛対策には高反発と低反発のどっちが良い?

腰痛改善体操はやり方が大切♪

 

人気記事ベスト5