マットレスサイズの選び方!シングルは幅90、ダブルは幅140?

マットレスサイズの選び方!シングルは幅90、ダブルは幅140?

 

 

 

マットレスを購入するときには、どのサイズが良いのか迷うものです。マットレスはシングルサイズ〜キングサイズまでいろいろなサイズのものがあります。どのサイズのマットレスが良いのでしょうか?

 

 

 

マットレス,サイズ,選び方,幅90,幅140

 

 

Q マットレスのサイズってどんなものがあるの?

 

 

 

 

 

 

一般的には、マットレスのサイズはシングルサイズからキングサイズまで5種類あります♪通常、5種類のマットレスの長さは、195cmくらいで変わりがありません。何が変わるかというとが異なるのです♪

 

 

  • シングルサイズ  幅90cm
  • セミダブルサイズ 幅120cm
  • ダブルサイズ   幅140cm
  • クイーンサイズ  幅160cm
  • キングサイズ   幅180cm

 

 

メーカーによって多少異なりますが、大体の目安は上記の通りです。身長の高い方には、長さが207cmというロングサイズもありますが、ほとんどの方は195cmで十分となります。

 

 

 

 

マットレス,サイズ,選び方,幅90,幅140

 

Q それぞれのサイズに特徴があるの?

 

 

 

 

 

 

サイズによって1人〜3人向けと特徴があります♪身体の大きさによっても異なりますが、仰向けで寝たときにゆったりと眠れるサイズがおすすめです♪

 

 

平均的な体格の人だと、仰向けになると左右の手の距離は、約65cmとなります。マットレスの幅から65cmを引いた幅によって、ゆったりと眠ることができるかどうかが分かります♪

 

 

 

マットレス,サイズ,選び方,幅90,幅140

 

 

 

シングルサイズ  幅90cm

1人用のマットレスです。
1人で寝たときに、手の平からマットレスの端までは、12cmほどの距離となります。1人でも狭く感じ、寝返りを打つと、マットレスから落ちる可能性があります。

 

 

部屋が狭い場合は、シングルサイズでも良いのですが、可能であればセミダブルサイズの方がゆったりと眠れるのでおすすめです。

 

 

また、2人で眠ることは可能ですが、かなり狭くて密着しなければいけないため、寝返りを打つたびにお互いに目が覚めてしまいます。人は1日平均20回ほど寝返りをしますので、そのたびに目が覚めると睡眠の質はかなり低下します。

 

 

セミダブルサイズ 幅120cm

1〜2人用のマットレスです。
1人で寝たときに、手の平からマットレスの端までは、27cmほどの距離となります。1人で眠るとゆったりと眠ることができます。

 

 

1人で寝る場合は、シングルサイズよりもこちらのサイズの方が、寝返りも楽になるためおすすめです♪

 

 

また、セミダブルという名前ですが、2人で眠ると窮屈に感じます。2人でくっついて眠りたいという方には、良いかもしれません(笑)

 

 

ダブルサイズ   幅140cm

2人用のマットレスです。
2人で寝たときに、お互いの手の平の距離が10cmほどの距離となります。寝相が悪い人や体格が大きい人の場合は、寝返りを打つたびにお互いの身体がぶつかって、目が覚めることもあります。2人で寝るには少し窮屈に感じる場合もあります。

 

 

部屋に余裕があるならクイーンサイズマットレスがおすすめです♪

 

 

クイーンサイズ  幅160cm

2人用のマットレスです。
2人で寝たときに、お互いの手の平の距離が10cm、手の平からマットレスの端まで10cmの距離となります。2人で寝るとゆったりと眠ることができるサイズです♪

 

 

ホテルなどでは、ダブルサイズは使わずにクイーンサイズやキングサイズを使うところもあります♪

 

 

2人で眠るマットレスとしては、このクイーンサイズが最もおすすめです♪お互いに寝返りも打ちやすく、睡眠の質も高くなりますよ♪

 

 

キングサイズ   幅180cm

3人用のマットレスです。
2人で寝たときに、お互いの手の平の距離が16cm、手の平からマットレスの端まで16cmの距離となります。2人で寝るとかなりゆったりと眠ることができるサイズです♪

 

 

2人とものに体格が大きい場合や、部屋の広さに余裕がある場合は良いと思います。2人とも一般的な体格の人であれば、広すぎてオーバースペックかもしれません。

 

 

キングサイズマットレスは、大人2人の間に子供が寝ることのできるサイズですので、お子さんが小さいうちはこのサイズだと便利です♪

 

 

 

 

マットレス,サイズ,選び方,幅90,幅140

 

Q マットレスのサイズは
         ゆったりとした方が良いの?

 

 

 

 

 

 

私はゆったりとしたサイズが良いと考えています♪
というのも、狭いサイズのマットレスだと、寝返りの回数が制限されてしまうからです。

 

 

人は、寝返りによって日中の身体の歪みを整えたり、血の流れをスムーズにすることで疲労を回復します♪
(詳しくは寝返りの驚きの効果♪高反発マットレスと寝返り体操で腰痛改善を参考にどうぞ)

 

 

 

マットレス,サイズ,選び方,幅90,幅140

 

 

 

そのため、ゆったりとしたサイズのマットレスに眠ることで、伸び伸びと寝返りをすることができ、睡眠の質が高まるのです♪

 

 

私たちの脳は、狭いところで寝ていても、マットレスから落ちないように働いています。例えば、母親が赤ちゃんに添い寝すると、寝ていても意識は赤ちゃんにあるため、寝返りで赤ちゃんを巻き込むことはありません。(そうじゃない人もたまにいますが(笑))

 

 

これは、脳のすごい機能で、寝ているときも周囲の状況を察知しているのです。ですから、ゆったりとしたマットレスは、脳に余計な負担を掛けずに、より質の高い睡眠をとることにつながるのです♪

 

 

ゆったりとしたマットレスで眠る方法としては、シングルサイズのマットレスを2つくっつけたり、セミダブルサイズを2つくっつける方法もあります♪

 

 

 

マットレス,サイズ,選び方,幅90,幅140

 

 

 

ただし、この場合は真ん中にどうしても隙間ができてしまいます。私はこの隙間が苦手なので、この方法は取りませんが、隙間が気にならないという方にはおすすめですよ♪後からマットレスを2つに分けることも可能です♪

 

 

関連記事はこちらです♪参考にどうぞ♪

 

 

高反発マットレスをおすすめする5つの理由♪
マットレスの素材別特徴と選び方は?
高反発マットレスの正しい選び方♪

 

人気記事ベスト5